英語学習

単語→即発音ができるようになる「フォニックス発音トレーニングBOOK」

こんにちは、@tatsuyaです。

今回は、僕が今まで買った発音本の中で一番愛用した「フォニックス発音トレーニングBOOK」について紹介します!

この本では、フォニックス読みという方法でアルファベットに直接音を当てはめていきます。

そのため、なんと発音記号を一切扱いません

この本で1ヶ月ほど練習したところ、単語を見るだけですぐに正しい発音ができるようになりました

 

「フォニックス発音BOOK」のおすすめポイント

created by Rinker
¥1,620
(2019/08/23 11:48:31時点 Amazon調べ-詳細)

①練習問題が豊富!

CDが約78分もあり、その全てが練習問題となっています

説明などは全て本に書かれているので、CDに実践問題が全て詰まっています!

この中に全てのアルファベットの読み方、さらには2つ以上のアルファベットが複合した時の読み方も全てカバーされています。

②楽しく学べるように工夫がされている

表紙に「初めての大人向けLIVEフォニックス!」と書いてありますが、どこが?って感じです(笑)

大人にももちろん向いていますが、これなら子供でもできるほどやっていて本当に楽しいです。

楽しい=続きやすいし、他の発音本には無い点だなーと思いました。

ナレーターがリズミカルに読んでくれるので、それに合わせて(または続いて)発音していきます。

また、Tongue Twisterという早口ことばセクションもたくさん用意されているので、上達具合もわかりますね。

 

スポンサーリンク

「フォニックス発音BOOK」でできるようになること

単語を見ただけですぐ発音できる

こちらの記事で紹介した「英語耳」という本では、

  1. 単語を見る
  2. 発音記号を確認する
  3. 正しい発音ができる

というプロセスになると説明しました。

しかし、フォニックス読みを覚えると、

  1. 単語を見る
  2. 即発音ができる!

といった感じで、単語のつづりでだいたい読み方がわかってしまうのです!

 

「英語耳」を併用したほうがいい理由

created by Rinker
¥1,728
(2019/08/23 20:38:18時点 Amazon調べ-詳細)

①フォニックス読みに当てはまらない単語がある

フォニックス読みでは、75%ほどしか当てはまらないそうです。

なので、この本だけで発音勉強を完結しようとするのは、ちょっと不安です。

②発音の仕方の説明は「英語耳」の方が数倍分かりやすい!

フォニックス本にも一応”発音のツボ”を説明しているのですが、ちょっとカジュアルすぎてはっきり分かりにくいものがあります

内容の半分以上が無駄な「英語耳」でも、発音の仕方のページだけはものすごく分かりやすいです。

僕の場合は、先に「英語耳」で発音の仕方を一通り練習し理解していたので混乱はしませんでしたが、いきなりフォニックス本で勉強していたら、あの少し曖昧な説明のせいで苦労していただろうなあと思います。

これらの理由から、フォニックスより先に「英語耳」を始めることをおすすめします

スポンサーリンク

 

終わりに

以上、「フォニックス発音トレーニングBOOK」の紹介でした。

単語→すぐさま発音のプロセスを手に入れたい方楽しく発音を勉強したい方は、ぜひ試してみてください!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

created by Rinker
¥1,620
(2019/08/23 11:48:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらの記事もどうぞ

フォニックス発音トレーニングBOOKの前にやるべき「英語耳」という本について詳しく書きました。

【脱カタカナ英語】英語発音初心者が1冊目にやるべき本「英語耳」こんにちは、@tatsuyaです。 英語の発音を勉強してみたい カタカナ英語を直したい 英語を勉強している人な...

この両方の本を使った勉強法についての記事もあります。

【2ヶ月で発音マスター】おすすめ英語発音本2冊の具体的な使い方こんにちは、@tatsuyaです。 皆さんは英語の発音を勉強したことはありますか? 中学高校と学校の授業で英語を学びましたが、大半の...
ABOUT ME
tatsuya
日本の大学を中退→アメリカのコミカレを中退→独学でスキルを身につけフリーランスWEBエンジニアとして活動中。自身の経験に基づいた英語学習法・海外旅行・デザインを中心に発信しています。