デザイン

【Illustrator独学】フラットデザインでイラレを学ぼう!初心者向けおすすめ教材・動画を紹介します

こんにちは、@tatsuyaです。

デザインやイラストの分野に興味がある人なら、一度はAdobe Illustratorという名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

Adobe Illustratorは、ロゴ・イラスト・チラシ作成など、プロのデザイナーの現場でも幅広く使われているソフトですね。

しかし、これからIllustratorを始める初心者の方は、

  • 独学で学べるのか不安
  • 機能がありすぎてよくわからない
  • どのツールを使えばいいかわからない

などわからないことばかりだと思います。

 

そこで今回はこのIllustratorを1年間独学してきた僕が、全くの初心者の方におすすめな教材・動画を紹介していきます。

いきなり難しいことをすると挫折してしまうので、まずはフラットデザイン・フラットなイラストを学びながらイラレを練習しましょう!

 

まずIllustratorの勉強を始めるために準備するもの

Adobe Illustratorを始めるには、

  • PC(Windows・Macどちらでも可)
  • Adobe Illustrator CC
  • マウス

この3つが必要です。

まず当たり前ですがソフトを購入する必要がありますね。

 

イラレの入手方法は、以下の2通り。

  • Amazonからコード購入
  • Adobeの公式サイトから購入

「Adobe Illustrator CC」のライセンスを月額契約する形になるので、どちらで購入しても同じですね。

数ヶ月おきに来るアップデートも無償で行えるので、常に最新版を使うことができます。

イラレ購入はこちらから

学生や教職員の方々はかなり安くで買えるプランもありますので、そちらを利用しましょう。
» Amazonから購入する
» Adobe公式サイトから購入する

 

ソフトの他には、マウスがあるとすごく操作しやすいです。

マウス無しでもできないことはないですが、精密な操作をするにはマウスは必要不可欠ですね。

ペンタブレットなどは買う必要はまったくなく、正直イラレの操作ならマウスのほうが細かい作業をしやすいです。

ちなみに僕はこのワイヤレスのマウスを使ってます。

経験上半年ぐらい使うと壊れますが、1,200円と安めだし軽くて持ち運びやすいのでオススメ。

 

必要なものがそろったら、次はおすすめの教材・動画の紹介をしていきます!

スポンサーリンク

 

おすすめする教材・動画は3種類!UdemyとYouTube

ここでおすすめする3つの動画教材は、UdemyとYouTubeで観ることができます。

  1. Udemyの講座【有料】
  2. YouTubeチャンネル【無料】
  3. YouTubeチャンネル【無料】

YouTubeは皆さんも知っているかと思いますが、 「Udemyって何?」ってなる方はいると思うので少しだけ説明します。

 

アメリカ発の動画学習プラットフォームUdemy

UdemyはIT・プログラミング・デザインなど幅広く学べるオンライン学習サービスです。

特徴的なのは、

  • 動画のレベルがかなり高い
  • 買い切りなので一旦購入すれば何度でも見れる
  • セールが頻繁に行われている
  • 30日間返金保証付き

といったところですね。

 

セールがかなり頻繁に行われていて、普段は2万円を超える講座がだいたい1,200円くらいになります。

1つの講座が20時間を超えるものもあり、それがたった数千円で買い切ることができるのですごくお得ですね。

  • 無料の教材だと物足りない
  • かといって高額なスクールには行きたくない

といった独学でスキルを身につけたい人にはまさにピッタリのサービスです!

今回はこのUdemyから安価で・レベルが高く・わかりやすい教材1つと、YouTubeチャンネル2つを紹介していきます。

 

1. 【Udemy】フラットアイコンの作り方を学べる「How to create flat design icons in 15 minutes in Illustrator」

まずはUdemyから、How to create flat design icons in 15 minutes in Illustratorの紹介。

タイトルから分かるかと思いますが、英語の講座です。

直訳すると「Illustratorで15分でフラットアイコンを作る方法」となりますね。

イラレを全く触ったことのない方に、まず一番最初におすすめしたい教材です。

僕自身本などはほぼ使わず、この講座で操作方法を学びました。

 

「How to create flat design icons in 15 minutes in Illustrator」のおすすめポイント

おすすめポイント

  1. 操作方法に無駄がない
  2. 何度でも同じショートカットを説明してくれる
  3. 実践で学ぶので操作方法が定着する
  4. 作るものが簡単なので初心者に最適

Illustratorには機能がたくさんあり、同じものを作るにしても人によって作成方法がまったく異なります。

今までけっこうな数のイラレ講座を見てきましたが、この人の制作手順が一番効率的でうまくツールを使いこなせています。

また、ショートカットキーの使い方、ツールの使い方など、一度説明したことでも飛ばさず毎回しっかり教えてくれるのもいいところ。

初めたばかりだと、一度説明されただけではなかなか覚えられないですよね。

毎回「ここを押して・・ショートカットキーはここで・・」と説明してくれるので、ツールの使い方が定着しやすいです。

 

本などで学ぶとツールの使い方しか学べませんが、この講座だと実際に制作しながらツールの使い方を学ぶことができます。

学習と実践とを同時にできるので、効率がいいですね。

 

この講座ではこんなフラットアイコンが作れる!

このように、制作するのはシンプルなフラットアイコンばかり。

しかし制作工程やツールの使い方は実践的に使えるものばかりで、後々複雑なものをつくるときに必ず必要です。

難易度的には初心者向けですが、ツールの使い方などを合わせると初心者から上級者まで学べることが多い講座ですね。

 

「How to create flat design icons in 15 minutes in Illustrator」まとめ

サイト Udemy
価格 1,200円程(セール時)
収録時間 5時間
おすすめポイント
  •  効率のいい操作方法を学べる
  • 初心者に易しめ
  • 実践的に学べるので定着しやすい
微妙なところ 英語なのと発音の癖が強めなので苦手な人には難しいかも?
(字幕をつけれる&再生速度の調整ができます)
難易度 ★☆☆☆☆
総合評価 ★★★★★

今回紹介する中で唯一有料ですが、それでも一番おすすめしたい講座です。

この講座でツールの使い方を学んでおけば、あとは本や他の教材を購入する必要はまずありません。

イラレ操作の基本操作&ショートカットを覚えたら、あとはひたすら実践することで何でも作れるようになるでしょう!

 

この講座を購入する前に、

  • セール中かどうか(セール時以外は2万円くらいします)
  • この講座で扱うデザインが好きかどうか←重要!

をしっかり確認してくださいね。

Udemyはサンプル動画が無料で見れますし、最悪購入後30日以内なら返金保証がついています。

Illustratorを使い始めて1年以上たった今でも現役で活躍しているスキルを学べるので、ぜひやってみてください!

Udemy講座はこちらから

現在セール中です!(2019/3/28まで)
»How to create flat design icons in 15 minutes in Illustrator

 

2. 【YouTubeチャンネル】フラットな風景画風のイラストを学べる「Iroh Design」

次はYouTubeの「Iroh Design」というチャンネルの紹介です。

ここでは、フラットな風景画風のイラストを作りながらイラレを学ぶことができます。

個人的にデザインがすごく好みで、始めたての頃はずっとこの動画を見ながら操作方法を勉強していました。

それでは、おすすめポイントを紹介していきます。

 

「Iroh Design」のおすすめポイント

おすすめポイント

  1. デザインが良い
  2. 説明が一切ないので自分で考えて作れる
  3. 程よい難易度

まずそもそものデザインがいいので、練習しながらデザインの勉強にもなります。

配色・配置もすごく考えられているので、操作方法以外にも学べることがたくさんあるのが良いところですね。

 

またこのチャンネルの特徴として、操作の説明が一切ありません。

Illustrator Tutorialとタイトルにあるので教えてくれるのかな?と思いきや、実際は本人が制作する過程をただ見るだけ。

それにスピードが結構早めなのでたまにわかりにくいところがありますが、自分で考えて作るいい練習になります。

たまにコメント欄で「操作が早すぎる」とか「説明がほしい」などのコメントが見られますが、結局はシンプルなシェイプで構成されているので、

  1. 操作をじっくり見る
  2. わからなければ調べる

をしっかりやればわかるはず。

 

難易度で言えばところどころ難しい箇所もありますが、上で紹介したUdemyの講座を終えていたのでイラレを始めて1ヶ月目には作れるようになってました。

そのため、初心者にちょうどいい難易度と言えますね。

実際に僕がイラレ歴一ヶ月目のときに作った作品があるので、次で紹介していきます。

 

「Iroh Design」ではフラットな風景画風の作品が作れる!

こんな感じで、フラットな風景画風の作品が多めですね。

これらはすべてイラレを始めてから1ヶ月以内で作りました。

一見難しそうですが、よく見ると同じシェイプを繰り返し使っているし、シンプルな形で構成されています。

それでも良い作品に見えるので、いかに初心者向けか・デザインそのものが優れているかが分かるかと思います。

 

YouTubeチャンネル「Iroh Design」まとめ

サイト YouTube
価格 無料
おすすめポイント
  • デザインが良い
  • 配色やレイヤーなども学べる
  • 自分で考えて作る練習になる
微妙なところ 説明がない&ショートカットを多用するのでわかりにくいかも。
(再生速度の調整ができます)
難易度 ★★★☆☆
総合評価 ★★★★☆

今回紹介する中では一切説明がないこちらのYouTubeチャンネルですが、

  • 操作方法
  • 色使い
  • レイヤーの使い方
  • デザイン

などなど、学べることはたくさんあります!

この動画においては「教えてもらう」ではなく「良いところを盗む」「自ら学ぶ」というのが大切ですね。

 

YouTubeは無料なので、とにかく数をこなして操作方法やデザインなどを身につけてみてください。

YouTubeはこちらから

フラットな風景画風イラストを学べるYouTubeチャンネル
»「Iroh Design」をYouTubeで開く

 

3. 【YouTubeチャンネル】ハイレベルなイラストレーターの操作方法を学べる「tutvid」

最後に紹介するのは「tutvid」というYouTubeチャンネル。

こちらはすべて英語での説明になります。

このチャンネルではPhotoshopやLightroomなど、他のAdobe製品の動画が多めですが、Illustratorのチュートリアルもいくつかあります。

フラットデザイン・フラットイラストばかりではありませんが、かなりレベルが高いイラレの操作を学ぶことができるので、紹介していきますね!

 

「tutvid」のおすすめポイント

おすすめポイント

  1. レベルの高い操作方法を学べる
  2. 解説が詳しい

このYouTubeチャンネルの魅力は、レベルの高い操作方法を学べること。

正直無料でこのクオリティの情報を得られる動画はなかなかありません。

レイヤーやエフェクトのかけ方はもちろん、その他様々なツールの使用法を解説してくれますが、上で紹介した2つよりもかなり難易度が高めです。

 

また、一つの動画で約20分以上、長いものだと50分ほどあり、かなり詳しい解説をしてくれます。

全行程の操作方法を説明してくれるので、しっかりついていけば良いものが作れるでしょう。

全て英語かつ結構早口なので難しいですが、YouTubeの再生速度調整・翻訳などを使えばいけるかと思います。

 

「tutvid」ではハイレベルなフラットデザイン風の作品が作れる!

こんな感じで、かなり複雑なイラストを作ることができます!

細かいエフェクトがたくさんかかっているので、一つ作るのにだいたい1時間以上はかかってしまいますね。

 

ちなみに僕がイラレを触り始めてまず一番最初に挑戦したのが、こちらの作品です!

そして一年後、同じチュートリアル動画にならって作ったものがこちら。

一年前とは見違えるほど上達してますね。

このように、完全初心者でいきなりやるとレベルが高すぎて何がなんだかわからなくなるので、段階を踏んで挑戦するのがおすすめです!

 

YouTubeチャンネル「tutvid」まとめ

サイト YouTube
価格 無料
おすすめポイント
  • レベルの高い操作方法を学べる
  • 解説がかなり詳しめ
微妙なところ レベルが高いのでいきなり挑戦するのには不向き。
難易度 ★★★★★
総合評価 ★★★☆☆

今回紹介する中では一番レベルが高く、かなり多くのことを学べます!

しかしレベルが追いついていないと、ついていくのに精一杯で技術を盗む余裕がなくなるので、ある程度操作に慣れてから取り組むのがおすすめですね。

YouTubeはこちらから

ハイレベルなイラレ操作方法を学べるYouTubeチャンネル
»「tutvid」をYouTubeで開く

スポンサーリンク

 

まとめ:フラットデザインでイラレを学ぶのにおすすめなのはこの3つ!

以上の3つで、完全未経験からイラレの操作方法を学びました。

実際、この3つをしっかりやると教本や他の講座を買う必要は一切ありません!

この方法だとお金がかかるのはUdemy講座の1,200円のみなので、かなりコスパは良いかと思います。

僕自身いくつか教本や講座を買ったのですが、大体すでに知っていることばかりでほとんど手を付けないまま終わりました。

 

結局は教材をいくら買っても実践しなければスキルはつかないので、

  1. まずはこの方法を試してみる
  2. 必要を感じたら教材などを購入する

という風にしてみてください!

イラレの月額費用だけでもけっこうするし、できる限り教材等の費用を減らしたほうが良いですしね。

  1. How to create flat design icons in 15 minutes in Illustrator
    – 基本操作を覚える
    – ショートカットの使い方を覚える
  2. Iroh Design
    – 基本操作を覚える
    – 自分で考えて作る練習をする
  3. tutvid
    – ハイレベルな操作を学ぶ
    – エフェクトなどの使い方を学ぶ

この順番で取り組めば、独学でも十分イラストレーターを学ぶことができるはずです。

僕もこの方法でイラレを学んできたので、初めたばかりの方もこれから始める方も是非参考にしてみてください!

質問などある方は、ツイッター(@tatsuya)からどうぞ。

 

イラストレーター上達させた方法を知りたい方はこちらの記事もどうぞ

イラレをある程度使えるようになったら、イラストを投稿してみることをおすすめします。

僕はイラレの練習も兼ねて「イラストAC」という無料イラスト素材サイトに投稿してました。

イラストACは、

  • イラストレーター登録無料
  • DLされるたびに収益を得られる
  • DLする側も無料なので、結構してくれる

こんな感じで、ノーリスクで始められるのですごくおすすめです!

もちろんたくさんダウンロードされるには工夫が必要ですが、自分のPCのフォルダに収めておくよりは、少しでもお金になったほうがいいですよね。

投稿して置いておくと自動的に収益を生み出してくれるし、自分の作品はそのままポートフォリオにもなるのでいいことばかりです。

 

イラストレーター登録もイラスト投稿も無料なので、イラレの練習も兼ねてぜひやってみてください!

イラストAC登録はこちら

こちらから無料で登録できます。
» イラストAC無料会員登録

イラストACでの稼ぎ方を知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。
» イラストACに登録して半年間の記録と稼ぐための3つのコツ【収益も公開】

 

僕がイラストレーターを始めてから1ヶ月目の記録は下の記事↓で公開しているので、気になる方はどうぞ。

【1ヶ月目】初心者が独学でIllustrator&Photoshopをマスターするまでの道のりこんにちは、@tatsuyaです。 今月から趣味のことも書いていこうと思うので、2月から始めたIllustratorとPhotosho...

 

ABOUT ME
tatsuya
日本の大学を中退→アメリカのコミカレを中退→独学でスキルを身につけフリーランスWEBエンジニアとして活動中。自身の経験に基づいた英語学習法・海外旅行・デザインを中心に発信しています。