フィリピン

1ヶ月でTOEFL iBT86点!スパルタ英語学校PINESチャピス校体験記【バギオ留学】

こんにちは、@tatsuyaです。

今回は、僕が1ヶ月間TOEFL対策のため留学した「パインスインターナショナルアカデミー チャピス校」を紹介します。

この学校はスパルタ校と言われており、勉強のみにフォーカスするための厳しいルールがたくさんあります。

  • 人生のうちのたった数ヶ月間勉強のみに浸りたい
  • 短期間でTOEFL高得点が必要
  • 誘惑が少ない環境でとにかく勉強したい

という方は、ぜひこの記事を見ていってください!

僕はTOEFLテスト受講経験なしのまま1ヶ月間留学し、初のTOEFL iBTで86点獲得しました!

フィリピン留学といえば真っ先にセブ島が思い浮かぶかと思いますが、この学校はバギオ(Baguio)という場所にあります。まずは、バギオについて簡単に紹介します。

 

フィリピンの避暑地”バギオ”について

バギオはフィリピンで一番大きな島ルソン島北部、首都マニラからバスで5~6時間のところにあります。標高1300mの高地にあり、避暑地としても知られています。

なぜバギオが勉強に適しているかというと、スパルタ校が多数あること、そして誘惑が少ないからです。

山の上なのでセブ島のように遊ぶ場所はあまりなく、スパルタ校自体けっこう外出制限があるところがほとんどなのです。

 

バギオの気候は?

フィリピンといえば暑いイメージがありますが、バギオの年間の平均気温は20度です!

僕が行ったのは7月ぐらいだったのですが、気温はずっと22度ぐらいでとても快適でした。

夏の間は雨季なので雨がたくさん降りますが、日本とは違いにわか雨が断続的に降る感じです。

スパルタ校ならそもそほぼ外には出ないし、移動は基本タクシーなのであまり気にならないでしょう。

 

バギオの治安は?

海外留学といえばまず気になるのが治安ですよね。

バギオはフィリピンで最も治安がいい都市と言われています。

バギオにいた1ヶ月間、一度も危険な目にあっていません。

マニラでは5回タクシーに乗りましたが、そのうち4回ぼったくり・遠回り・高速道路の料金を払わされる、という被害にあいました…。

しかしバギオのタクシードライバーは全員フレンドリーで、チップを要求されたことすら一度もありませんでした。

滞在したのは1ヶ月だけでしたが、バギオは比較的安全です。

 

バギオの物価は?

フィリピンでは、そもそも物価が日本の約3分の1ほど。

中でもバギオの物価は安く、また学校の学費もセブ島やマニラなどと比べると安いです。

タクシーなんかも初乗りが約70円ほどでかなり安いですね。

 

バギオは留学にぴったり!おすすめポイントまとめ

おすすめポイント

  1. スパルタ校が多く、教育水準が高い
  2. ずっと涼しいので暑いのが苦手な人でも大丈夫
  3. 誘惑が少なく勉強に集中できる
  4. 治安がすごくいい
  5. 授業料が他と比べて安い

以上がバギオの魅力でした。

 

  • 本気で英語を上達させたい人
  • なるべく安価でレベルの高い学校に行きたい人
  • フィリピンの中でも安全な場所に行きたい人
  • 暑いのが苦手な人

バギオはこんな人にはぴったりの場所です。

次は僕が1ヶ月滞在した英語学校「PINESチャピス校」の紹介をしていきます。

 

スポンサーリンク

PINESチャピス校を選んだ5つの理由

数ある語学学校の中からPINESのチャピス校を選んだ理由は5つあります。

5つの理由

  1. 入学基準が高めで生徒のレベルが高いから
  2. 韓国人経営だから
  3. English Only Policyがあるから
  4. 週末以外外出禁止ルールがあるから
  5. 最低でも1日9時間は強制的に勉強しないといけないから

ひとつひとつ説明していきます。

 

理由①入学基準が高めで生徒のレベルが高い

PINESチャピス校に入学するには2つのルートがあって、

  • Skypeでの英語面接に合格する
  • PINESクイサン校から昇格する

という方法があります。

どちらもある一定以上の英語力がなければクリアできないので、そこそこ英語力が高くやる気のある生徒がたくさん。

 

ちなみに僕はSkypeの英語面接をクリアし入学しました。

  • 自己紹介(年齢・職業など)
  • 何をしているか
  • なぜバギオを留学先に選んだか

質問内容はこんな感じ。

当時は英会話も海外経験もなく完全に独学の状態でしたが、なんとか全て答えることができました。

Skypeの英語面接に通らなければPINESクイサン校からスタート、またはESLコースからスタートすることになるそうです。

 

理由②日本人だらけを避けるため韓国人経営

フィリピンには韓国人経営の語学学校が多く、PINESも韓国人のオーナーが経営しています。

そのため「ほとんどが日本人」「日本語がたくさん聞こえてくる」ということはありませんでした。

僕が行った7月あたりは特に日本人が多い時期だったらしいのですが、それでも3割程度だったかと思います。

 

日本人経営の学校だと8割以上日本人というのがよくありますが、韓国人経営の学校は韓国人だらけということはありません。

日本・中国・台湾・韓国を中心にほどよい割合でわかれているので、英語を話す機会が増えて留学生にはちょうどいいです。

 

理由③英語以外話してはいけないEnglish Only Policyがある

学校内では英語以外禁止という厳しいルールがあり、母国語で話しているのが見つかると罰金または週末の朝に強制的に自習させられます。

日本人を見つけるとついつい日本語で話してしまいそうになりますが、この制度のおかげで抑えることができました。

中には母国語でしゃべっている方もいましたが、基本的にはみんなルールを守ってます。

 

理由④週末以外は外出禁止

基本的に土日以外は外出禁止で、土曜の夜のみ外泊が許可されています。

クイサン校で開かれるイベントがあるときや、すぐそばにあるカフェには外出OKでした。

  • 平日は勉強のみに集中できる
  • お金の無駄遣いを減らせる

この制度はこんな2つのメリットがあります。

おかげで授業料や宿泊費以外はほとんどお金を使うことなく1ヶ月勉強に集中できました。

「どうしても遊んでしまう」「勉強のみに集中したい」といった人には最高のルールですね。

 

理由⑤最低でも1日9時間は強制的に勉強しないといけない

授業8コマ+強制自習1時間(〜3時間まで)が最低限なので、1日9時間は強制的に勉強することになります

起きてる間は食事以外ずーっと勉強しなければいけない状況でした。

人間「やらなければいけない」となると頑張れてしまうものなので、自分を追い込みたいという方にはもってこいですね。

 

PINESチャピスキャンパスの体験談

僕がお世話になった留学エージェントCEBU21の「辛口!口コミ集」からいくつかピックアップして、自分の体験談を書いてみました。

学校選びの際に参考にしてくれればと思います。

全部自分の思ったことを正直に書いてます!質問があればSNSから送ってくだされば、自分の分かる範囲で答えます。

留学を考えている方へ

このサイトからCEBU21でフィリピン留学を申し込むと8000円お得になります!詳しくは記事下から。

 

マンツーマンレッスンの満足度

TOEFL対策コースだったので1日4コマのマンツーマンレッスンがありましたが、不満は一切ありませんでした。

事前知識は一切なかったのにも関わらず丁寧に教えてくれて、さらに各問題に対応するためのテンプレートまで教えてもらえました。

疲れがでてきた後半、スピーキングのクラスを会話のレッスンに変えてもらったりと自分の思い通りにしてもらえました。

 

講師の発音について

自分の感覚だと8割以上の先生は発音が綺麗で訛りもなかったです。中には少し訛っている先生もいましたが、正直自分には全く関係なかったです。

  • 事前に発音を勉強していた
  • アメリカ発音のクラスを取っていたため正しい発音はすでに頭に入っていた

ので訛りがうつるなんてことは全くありません。

 

講師・授業の質

たった1ヶ月授業を受けただけでTOEFL iBTを86点も取れたから、相当質は高いと思います。

独学だとあれほど大量の問題を用意するのすら難しいし、対策も自分でやるより教えてもらった方が圧倒的に楽です。

何よりテストのことをよく知っているので信頼できます。

 

部屋について

僕は一人部屋でしたが、広いし掃除も頻繁にやってくれるので綺麗でした。

夜はちょっと寒いので長袖の服は必須。

トイレは綺麗なのですが、シャワーの水圧が弱すぎるのが唯一のマイナス点でした…。

一度に出す量を少なくしないと、湯が温まらずほぼ水の状態ででてきます。

これは口コミ集を見ても結構たくさんの方が指摘してますね。

自室のネット環境は、何も問題なかったです。

 

食堂の料理について

留学前に写真で見て「あんまり美味しくなさそうだなー」と思ってましたが、見た目よりは全然美味しかったです。

スタッフさんがよそってくれますが、嫌いな物があれば取らなければいいだけです。

韓国人経営ということで、辛口か普通かで選べる料理がたくさんありました。

 

PINESチャピスキャンパスの総合評価

総合的にみて、PINESチャピスキャンパスはすごくいい学校でした。

勉強漬けでろくに外出できないのにも関わらず、「あと1ヶ月残りたい」と本気で思えたほど楽しかったです。

実際この学校では留学期間を延長する生徒が多いらしいですね。

 

TOEFL対策コースの質は、とても高かったです。

60点取れればいいやと思って後半はクラスを変えたりしてましたが、予想を大きく上回り86点も取ることができました。

これも先生方の教え方、カリキュラムが良かったおかげです。

 

悪かった点は、とにかくシャワーが弱すぎて毎回体が冷えるのが辛かったです。

あとは、授業が多すぎて自習の時間にはもうヘトヘトなので、授業を1つか2つほど減らして自習時間をもう少し確保させてほしかったです。

とにかくひたすら問題を解きまくる毎日だったのでかなりきつかったですが、その分ものすごく力がつきました。

1ヶ月でも時間がある人は、絶対に留学するべき。

スポンサーリンク

 

PINESチャピスキャンパス体験記まとめ

PINESチャピスキャンパスはこんな方にオススメ!

  • 自分を極限まで追い込んで勉強したい

→厳しいルール&最低9時間は勉強。周りの誘惑も少ない。

  • レベルの高い学校で勉強したい

→入学審査のおかげである程度能力がある生徒が集まる。講師も生徒からの高評価をキープしている人だけが在籍している。

  • TOEFLの対策が面倒&なかなか点が上がらない

→初めてのTOEFL iBTで高得点を取ることができました。

人生のうちたった数ヶ月でも英語学習のみに集中したい方は、ぜひPINESチャピスキャンパスで留学してみてください。

こんな人におすすめ!

  • 英語を本気で勉強したい方
  • 厳しいルールの中じゃないと頑張れない方
  • 格安でレベルの高い学校で勉強したい方
  • 誘惑が少なく治安もいい場所がいい方

こんな人にとってはPINESチャピスキャンパスはベストの学校です!

 

CEBU21割引&Amazonギフト券応募方法

個人的にはエージェントはCEBU21一択ですが、一応ご自身でいろいろ調べてみてください。

もしCEBU21がいいなと思った方は、この応募方法だと8000円分お得なので良かったらどうぞ。

 

応募方法

 

①CEBU21との手続きの際に「このサイトを見た」と伝える

*サイトのタイトルまたはこのURL「https://tatsuyabroad.com/」を伝えてくださればOKです!

②このサイトのお問い合わせページから、以下の3項目を送信する。

  1. お名前(フルネーム)
  2. メールアドレス(できればAmazonに登録しているもの)
  3. CEBU21で契約した旨

③契約が完了したことを確認したのち、CEBU21のほうから3000円割引、こちらからAmazonギフト券5000円分を送ります。

 

こちらの記事もどうぞ

[フィリピン留学]スパルタ校 PINES チャピスでの授業スケジュールこんにちは。 今年の夏に、フィリピンのバギオにある ”PINES International Academy チャピス校”で1ヶ月間...
ABOUT ME
tatsuya
日本の大学を中退→アメリカのコミカレを中退→独学でスキルを身につけフリーランスWEBエンジニアとして活動中。自身の経験に基づいた英語学習法・海外旅行・デザインを中心に発信しています。